コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国弘 くにひろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

国弘 くにひろ

?-? 鎌倉時代の木工。
正和(しょうわ)4年(1315)比叡山(ひえいざん)鎮守日吉(ひよし)神社の神輿(しんよ)造り替えのとき,上七社の神輿7基のうち4基を新造した。諸工人の筆頭として,西園寺公衡(さいおんじ-きんひら)の日記(「公衡公記」)に記載されている。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

国弘の関連キーワード日本テレビ放送網[株]いろはにほへと熱田大宮司季範佐々木 弘造小山内 鉄弥山鹿 旗之進館山 漸之進大道寺 繁禎郡場 ふみ子対馬 嘉三郎幕末残酷物語木村 静幽菊池 九郎珍田 捨巳中田 重治佐藤 愛麿ザトペック笹森 儀助野沢 如洋津軽 承昭

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国弘の関連情報