コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際協調 こくさいきょうちょうinternational cooperation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際協調
こくさいきょうちょう
international cooperation

一国の利害だけでなく,国際的な観点から政策を運営していく考え方。世界的に相互依存関係が強まるにつれて,特に経済政策についてその必要性が高まっている(→グローバル化)。具体的には経済協力開発機構 OECDでの協議,主要国首脳会議(サミット),先進7ヵ国財務大臣・中央銀行総裁会議 G7,20ヵ国・地域首脳会議 G20などが政策を調整する場となっている。各国とも国際協調が必要だという総論には賛成しているが,実際に自国の政策を変更する際には,議会との関係や,各国固有の事情などにより円滑に実行されないことも多い。(→政策協調

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

国際協調の関連キーワード国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態ジョン・D.(2世) ロックフェラーマニュエル(Jr.) ジョンソンボーダーレス・エコノミー国家安全保障戦略[日本]ハロルド ジェームズ相互依存[国際関係]構造調整[日本経済]リオデジャネイロ宣言バンデンバーグ決議開放経済・封鎖経済スーザン ライス国際海上保険連合国際天文学連合サーベイランスエドワード7世国防の基本方針ベルサイユ体制経済構造調整前川レポート

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国際協調の関連情報