国際政策協調(読み)こくさいせいさくきょうちょう

百科事典マイペディアの解説

国際政策協調【こくさいせいさくきょうちょう】

世界の主要先進国が,世界経済の安定的な発展と為替の安定化を目指して,各国の経済政策を調整したり,行動ルールや国際取引上の制度的枠組みを共同で構築する行動を指す。ただ,各国とも国内事情を優先する傾向にあり,当初期待されたような政策協調はなかなか行われていない。→先進7ヵ国財務相中央銀行総裁会議サミット

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

正義マン

倫理上問題がある行為などに対して過剰に反応し、正義感を振りかざして騒ぐ人を指すインターネットスラング。2019年10月の消費税増税と軽減税率制度の実施に伴って「イートイン脱税」が発生した際、これを店員...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国際政策協調の関連情報