先進7ヵ国財務相中央銀行総裁会議(読み)せんしんななかこくざいむしょうちゅうおうぎんこうそうさいかいぎ

百科事典マイペディアの解説

先進7ヵ国財務相中央銀行総裁会議【せんしんななかこくざいむしょうちゅうおうぎんこうそうさいかいぎ】

G7(ジーセブン)と略。日,米,英,独,仏,伊,加の7ヵ国の財務相,中央銀行総裁で構成する会合。1986年の東京サミットで設立が決定され,通貨問題を含む国際経済問題について政策協調を図る。G7にロシアを加えたG8,G7プラスオランダ,ベルギー,スウェーデン,スイスのG10,さらに主要国以外に大きな経済規模を抱える,11ヵ国(アルゼンチン,オーストラリア,ブラジル,中国,インド,インドネシア,メキシコ,サウジアラビア,南アフリカ,韓国,トルコ)にEU議長国と国際金融機構等を加えたG20等,急速に進行する世界経済のグローバル化に対処するための国際的な枠組み作りがなされている。
→関連項目国際政策協調サミットマンデル=フレミングモデル

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android