コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

國母和宏 こくぼ かずひろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

國母和宏 こくぼ-かずひろ

1988- 平成時代のスノーボード・ハーフパイプ選手。
昭和63年8月16日生まれ。4歳でスノーボードをはじめる。平成12年小学生でプロ資格を取得。平成15年中学2年でワールドカップ(W杯)に参戦。15-16年シリーズW杯総合12位となる。17年W杯スイス・ザースフェー大会でW杯ハーフパイプ初優勝。18年トリノ冬季五輪に登別大谷高2年で出場して23位。19年スイス・アローザでの世界選手権で2位。22年バンクーバー冬季五輪では服装・発言問題で批判を浴びるなか,8位に入賞した。25年全日本スキー連盟全日本チーム技術アドバイザー。北海道出身。東海大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

國母和宏の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門キェシロフスキ高良留美子植物ホルモン竹下登内閣中川李枝子板場真二本州四国連絡橋井上光晴ソ連崩壊と東欧の歴史的変革

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android