コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土壌伝染病 どじょうでんせんびょう

百科事典マイペディアの解説

土壌伝染病【どじょうでんせんびょう】

土壌中に生存する植物病原菌が植物の根や地ぎわ部から侵入して引き起こす病気。果樹根頭癌腫病,アブラナ科野菜の根こぶ病ジャガイモや野菜の半身萎凋(いちょう)病などがある。防除は一般に非常に困難だが,連作を避けるとともに,抵抗性品種・台木の利用,土壌消毒土壌殺菌剤施用など総合的な対策を講じる必要がある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

土壌伝染病の関連キーワードマルチングナス

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android