コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土木構造物保険

保険基礎用語集の解説

土木構造物保険

土木工事によって建設された完成後の構造物(道路や鉄道、トンネル、橋梁など)を保険の目的として、風水災による損害や、土砂崩壊、陥没などによる損害、設計、施工上の欠陥による損害など不測かつ突発的な事故によって生じた損害を補償する保険を指します。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

土木構造物保険の関連キーワード土木工事

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android