圧壊(読み)アッカイ

デジタル大辞泉の解説

あっ‐かい〔‐クワイ〕【圧壊】

[名](スル)力を加えてこわすこと。また、力が加わってこわれること。「圧壊試験」「コンクリートが圧壊する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あっかい【圧壊】

( 名 ) スル
圧力を加えてつぶすこと。おしつぶすこと。 「凡そ人民の自立を-するものは、これを覇政と云ふべきなり/西国立志編 正直

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

あっ‐かい ‥クヮイ【圧壊】

〘名〙 圧力を加えてつぶすこと。おしつぶすこと。
西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉一三「雪崩(なだれ)となりて、村落人家をも圧壊するに至るなり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

圧壊の関連情報