コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

在原棟梁 ありわらの むねはり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

在原棟梁 ありわらの-むねはり

ありはらの-むねはり

在原棟梁 ありはらの-むねはり

?-898 平安時代前期の官吏,歌人。
在原業平(なりひら)の長男。中古三十六歌仙のひとり。蔵人(くろうど),雅楽頭(うたのかみ),左兵衛佐,左衛門佐などをへて,筑前守(ちくぜんのかみ)となる。歌は「古今和歌集」「後撰(ごせん)和歌集」などに収録されている。寛平(かんぴょう)10年2月死去。名は「むねやな」「むなはり」ともよむ。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

在原棟梁の関連キーワード寛平御時后宮歌合藤原敦忠母在原業平藤原敦忠藤原国経在原元方平中物語ススキ歌人官吏

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android