コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寛平 カンピョウ

大辞林 第三版の解説

かんぴょう【寛平】

〔「かんびょう」とも〕
年号(889.4.27~898.4.26)。仁和の後、昌泰の前。宇多・醍醐だいご天皇の代。かんぺい。

かんぺい【寛平】

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本の元号がわかる事典の解説

かんびょう【寛平】

⇒寛平(かんぴょう)

かんぴょう【寛平】

日本の元号(年号)。平安時代の889年から898年まで、宇多(うだ)天皇、醍醐(だいご)天皇の代の元号。前元号は仁和(にんな)。次元号は昌泰(しょうたい)。889年(仁和5)4月27日改元。宇多天皇の即位にともない行われた(代始改元)。894年(寛平6)、菅原道真(みちざね)の建議により、遣唐使が中止された。◇「かんぺい」「かんべい」「かんびょう」とも読む。

かんべい【寛平】

⇒寛平(かんぴょう)

かんぺい【寛平】

⇒寛平(かんぴょう)

出典 講談社日本の元号がわかる事典について 情報

寛平の関連キーワードファンキー・モンキー・ティーチャー罪と罰 ドタマかちわったろかの巻東野圭吾ミステリー 悪意寛平御時后宮歌合日本国見在書目録賀茂の臨時の祭唐土の判官凡河内躬恒寛平御遺誡成子内親王為子内親王上毛野滋子均子内親王依子内親王新撰万葉集敦固親王斉中親王国康親王藤原保則御室門跡

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

寛平の関連情報