地位確認(読み)チイカクニン

デジタル大辞泉「地位確認」の解説

ちい‐かくにん〔チヰ‐〕【地位確認】

権利義務や、法律関係の存在・不存在を争う「確認の訴え」の一つ。主に民事裁判で争われ、原告の法律的地位について確認する。
[補説]例えば、会社から解雇された社員が解雇事由を不当と考える場合、社員としての地位の確認を求めて訴えることができる。認められれば解雇は無効となり、未払い賃金が支払われる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android