コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

民事裁判(読み)ミンジサイバン

大辞林 第三版の解説

みんじさいばん【民事裁判】

裁判所が民事事件に関して行う裁判。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

民事裁判
みんじさいばん

一般的に私人間の具体的な生活関係に現れた原告対被告の対立する紛争につき、裁判所が法律的判断を与えて解決を図ること、または、その裁判をすることをいう。刑事裁判・行政裁判に対する概念であって、民事訴訟(判決手続)の裁判、強制執行、破産、非訟事件などの裁判を総称する。[内田武吉]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

諂う/諛う

[動ワ五(ハ四)]人の気に入るように振る舞う。また、お世辞を言う。おもねる。追従(ついしょう)する。「上司に―・う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

民事裁判の関連情報