コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地塊運動 チカイウンドウ

デジタル大辞泉の解説

ちかい‐うんどう〔チクワイ‐〕【地塊運動】

地塊が、断層を境にして種々異なる方向に動く運動。地塊内部の変形は少ない。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ちかいうんどう【地塊運動】

地塊が断層面に沿ってずれ動くこと。
断裂によって細分化された地殻が相対的に変位する現象。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の地塊運動の言及

【地塊】より

…地殻は,大小さまざまな規模の地塊から成ると考えられるが,安定地塊,大陸地塊などと呼ばれるものは,なかでも最も大規模なものである。 地塊の運動を地塊運動block movementといい,その性質は地塊の境界となっている断層の運動様式で特徴づけられる。断層の運動様式には,断層面の走向に平行な移動成分の大きい〈横すべり〉型のものと,断層面の傾斜方向に沿う移動成分の大きい〈縦すべり〉型のものとがあり,さらにこのほかに回転を伴う型の運動もある。…

※「地塊運動」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

地塊運動の関連キーワードアルプス造山帯天然記念物デカン高原別府温泉郷地殻運動地殻変動断層面断裂地殻

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android