コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地方整備局 チホウセイビキョク

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

地方整備局

国土交通省の地方出先機関。01年の中央省庁再編で、旧建設省の地方建設局と旧運輸省の港湾建設局が統合して発足。関東や近畿など8カ所にあり、職員は2万1千人、予算規模は年間約8兆円。北海道と沖縄を除く国道、河川、港湾などの整備や維持・管理を担う。北海道では、国交省北海道開発局が同様の機能を持つ。各整備局には、公共事業に対する国のコントロールを強める狙いがあった。戦後、都道府県知事が地方選挙で選ばれるようになり、公共事業に批判的な革新知事が誕生。旧建設省は50~60年代にかけて河川法道路法を改正して、国の権限を強化。地方出先機関の権限も強めていった。

(2008-07-04 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

地方整備局の関連キーワード中国横断自動車道尾道松江線志賀バイパス補償金詐取事件国の出先機関と統廃合問題津波防災支援システム木曽川水系連絡導水路事業再評価監視委員会淀川水系河川整備計画公共事業再評価制度淀川水系流域委員会淀川水系4ダム計画歴史まちづくり法総合評価落札方式行政不服審査制度指定確認検査機関小田急線高架訴訟淀川水系4ダム低入札価格調査霞ケ浦導水事業中部圏戦略会議河川整備計画

地方整備局の関連情報