坂本様(読み)サカモトヨウ

大辞林 第三版の解説

さかもとよう【坂本様】

坂本から比叡山を拝むように、太刀を両手で振りかざして斬る姿勢。 「 -の拝み切り/太平記 2

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

さかもと‐よう ‥ヤウ【坂本様】

〘名〙 坂本から比叡山(ひえいざん)を拝むように、両手を頭上にあげて拝むかっこう。また、太刀を両手で頭上に振りかぶっている姿勢。
※太平記(14C後)一四「三十余人太刀長刀の鋒を双べて〈略〉坂本様(サカモトヤウ)の袈裟切に」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android