コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

坂田警軒 さかた けいけん

1件 の用語解説(坂田警軒の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

坂田警軒 さかた-けいけん

1839-1899 幕末-明治時代の漢学者,政治家。
天保(てんぽう)10年5月5日生まれ。備中(びっちゅう)(岡山県)の人。阪谷朗廬(ろうろ),木下犀潭(さいたん),安井息軒にまなぶ。明治元年郷里の郷校興譲館館長となり,閑谷黌(しずたにこう)でも教えた。岡山県会議員をへて,明治23年衆議院議員(当選2回)。のち慶応義塾などの講師をつとめた。明治32年8月15日死去。61歳。名は丈。字(あざな)は夫卿。通称は丈助,丈平。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

坂田警軒の関連キーワードタンジマートリジェンダー新宮凉庭三遊亭円朝(初代)ギュルハネ勅令アメリカ音楽茶室一覧シスレー池田茂政加藤俊子

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone