コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

堀場製作所 ほりばせいさくしょ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

堀場製作所
ほりばせいさくしょ

日立系の電気計測器専門メーカー。エンジン計測器で世界シェア8割。 1945年堀場雅夫により堀場無線研究所として個人創業。 53年株式会社に改組され,現社名をもって設立。 59年日立製作所と技術・業務提携。研究用・工業用・医学用分析計へと製品を発展させ,排ガス測定器などの公害用へも進出。売上構成比は,エンジン計測機器 50%,分析システム 42%,医用システム5%,半導体システム2%,その他1%。年間売上高 675億 9700万円 (連結。うち輸出 34%) ,資本金 65億 7700万円,従業員数 1018名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

堀場製作所

自動車の排ガス測定装置で世界8割のシェアを持つ計測機器メーカー。京都市に本社があり、2015年12月期の売上高は1708億円。京都帝国大の学生だった故・堀場雅夫氏が1945年に創業し、学生ベンチャーの草分けといわれた。長男の厚氏は72年に入社し、92年から社長。2005年から会長を兼ねる。

(2016-04-05 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

堀場製作所

正式社名「株式会社堀場製作所」。英文社名「HORIBA, Ltd.」。電気機器製造業。昭和28年(1953)設立。本社は京都市南区吉祥院宮の東町。計測・分析機器製造会社。自動車計測システムの世界トップメーカー。血液検査装置など医療用も手がける。東京証券取引所第1部上場。証券コード6856。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

堀場製作所の関連キーワード堀場エステック大沢 善夫林勇気

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

堀場製作所の関連情報