コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塩見允枝子 しおみ みえこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

塩見允枝子 しおみ-みえこ

1938- 昭和後期-平成時代の作曲家。
昭和13年12月13日生まれ。36年小杉武久,水野修孝らと「グループ音楽」を結成,イベントと即興演奏にとりくむ。39年渡米,ニューヨークの「フルクサス」に参加。「イヴェント&ゲーム」「エンドレス・ボックス」などを発表。帰国後の作品に「夢の増幅」「鳥の辞典」などがある。岡山県出身。東京芸大卒。本名は坂口允枝子。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

塩見允枝子の関連キーワードハプニング刀根康尚

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android