コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

増枠融資制度 ぞうわくゆうしせいどenlarged access to the fund's resources

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

増枠融資制度
ぞうわくゆうしせいど
enlarged access to the fund's resources

借り入れ資金を原資とする IMFの融資の一種で,補完的融資制度による融資が支払い済みの場合,さらに融資を追加する制度。 1981年5月に設立された。この制度は IMFクォータ (出資割当額) に比して大きな国際収支赤字に直面している国に対し,一般資金の利用枠とは別枠でスタンドバイ取り決めや拡大信用供与 (クォータの 14%までの貸し付け) と併用して融資を行なうものである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

増枠融資制度の関連キーワードIMF債SDR国際通貨基金IMFIMF融資制度国際通貨問題全日本金属産業労働組合協議会外国為替相場制度ヨーロッパ連合SDR

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android