コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

壁糸 カベイト

デジタル大辞泉の解説

かべ‐いと【壁糸】

強く縒りをかけた糸を、平糸に巻きつけるように縒り合わせた糸。壁縮緬(かべちりめん)・壁御召(かべおめし)などの横糸に使う。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

壁糸【かべいと】

数本そろえて強く撚(よ)りをかけた糸に別の糸を合わせ,前と反対の方向に撚りをかけた糸。前の糸があとの細い糸にらせん状に巻きついたもの。本来は絹。壁織緯糸(よこいと)に用いる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

かべいと【壁糸】

強く縒った太糸と縒らない細糸を合わせて上縒りをかけた糸。太い糸が細い糸に螺旋らせん状に巻きついた形になり、織物の表面に凹凸が現れる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の壁糸の言及

【糸】より

…2本の糸を撚り合わせて作った糸を双糸(そうし)(二子糸(ふたこいと)),3本を三子糸(みこいと)という。細い糸を芯にして太い糸を撚り合わせた壁糸(かべいと)があり,これは夏用の衣料品に多く使われる。異なる種類の糸を撚り合わせた糸を交撚糸(こうねんし)と呼ぶ。…

※「壁糸」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

壁糸の関連キーワード綿壁織り・綿壁織壁糸織り・壁糸織壁織り・壁織壁羽二重壁著羅壁透綾壁織物壁風通綿壁織壁糸織綿壁糸糸織細糸織物凹凸壁絽総壁

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android