外国語指導助手(読み)ガイコクゴシドウジョシュ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

外国語指導助手

生きた外国語に触れる機会を増やすため、日本人教員を補助して授業にあたる。文科省調査(10年度)では、国がかかわる国際交流事業(JETプログラム)で日本に来たネーティブスピーカーを雇う自治体が971。JETではなく自治体独自に直接雇用しているのが434、民間会社への業務委託(請負)が618、労働者派遣が137。小中学校で直接雇用の指導助手だけで約6千人が活動している。

(2010-08-04 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

外国語指導助手の関連情報