コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

多衆 タシュウ

デジタル大辞泉の解説

た‐しゅう【多衆】

多くの人。おおぜい。大衆

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たしゅう【多衆】

多くの人々。大勢の人。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の多衆の言及

【騒乱罪】より

…刑法の表記現代化以前は〈騒擾(そうじょう)罪〉とよばれた。狭義の騒乱罪と多衆不解散罪とがある。狭義の騒乱罪は,多衆が集合して暴行または脅迫することにより成立する。…

※「多衆」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

多衆の関連キーワード暴力行為等処罰ニ関スル法律アントニオ ネグリマイケル ハート治安警察法(抄)兇徒聚衆罪公安条例政治警察津田道叱保安警察不解散罪不作為犯選挙妨害内乱罪騒擾罪騒乱罪多く繞囲衛戍大勢

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android