大動脈縮窄(COA)(読み)だいどうみゃくしゅくさくしーおーえー

家庭医学館「大動脈縮窄(COA)」の解説

だいどうみゃくしゅくさくしーおーえー【大動脈縮窄(COA)】

 大動脈弓部(きゅうぶ)(大動脈が弓なりに曲がっている部分)が狭くなっている異常で、心室(しんしつ)中隔欠損や動脈管開存(かいぞん)をともなうことが多いもので、非常に重症です。新生児期に手術します。動脈管開存をともなっている場合は、手術前にプロスタグランジンという薬を使用し、動脈管開存が閉じないようにします。
 単独でおこることもあれば、他の形態異常に合併することもあります。

出典 小学館家庭医学館について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ペルソナ・ノン・グラータ

好ましくない人の意。国際法上,外交使節団の長 (大使) のアグレマンを求められた国は,自国にとって好ましくない人物と判断した場合,理由を示さず派遣を拒否できる。着任後好ましくない人物であることが判明し...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android