コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大学受験資格緩和 だいがくじゅけんしかくかんわ

1件 の用語解説(大学受験資格緩和の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

大学受験資格緩和

従来、日本の大学を受験するには、日本の高校を卒業する以外に、大学入学資格検定(大検。現・高等学校卒業程度認定試験〈高卒認定試験〉)に合格するか、国際バカロレアなど、文部科学省が認める高校卒業資格を持っていなければならなかった。このため、朝鮮学校や国際バカロレアの資格が認定されていない外国人学校卒業生には受験資格がなかった。2003年、文部科学省は資格の緩和を打ち出し、各大学が日本の高校卒業と同等の学力を持つと認めた場合、受験資格を認めることになった。ただし、個別大学が具体的にどのような形で、日本の高校卒業程度と同等の学力と判定することができるかなど、具体的な運用については問題も残っている。

(金子元久 東京大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大学受験資格緩和の関連キーワード学芸大学受験和暦御受験仮面浪人受験料日本の台湾統治日本の大衆文化開放ノルドグレンTransfer

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone