コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大山喬平 おおやま きょうへい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大山喬平 おおやま-きょうへい

1933- 昭和後期-平成時代の日本史学者。
昭和8年5月7日生まれ。大阪市立大助教授などをへて,昭和59年母校京大の教授。のち大谷大教授,立命館大教授。中世の荘園制,鎌倉時代政治史や中世社会史などを研究。京都出身。著作に「日本中世農村史の研究」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

大山喬平の関連キーワード富田荘(とだのしょう)在家(民屋)在地領主制関東御分国右馬允家安守護領国制源平の合戦鎌倉幕府源頼朝太良荘領主制一乗院蒲御厨地頭下人所従別名

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android