コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大島英助 おおしま えいすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大島英助 おおしま-えいすけ

1865-1937 明治-昭和時代前期の教育者。
慶応元年8月10日生まれ。出羽(でわ)米沢藩(山形県)藩士の子。明治41年福井中学校長となり,以来24年間つとめる。武士道精神をもとに,個人の能力にみあう英才教育を推しすすめた。柔道の指導に力をいれた。昭和12年6月29日死去。73歳。帝国大学卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大島英助の関連キーワード教育者

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android