コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大川理論 おおかわりろんOhkawa Theory

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大川理論
おおかわりろん
Ohkawa Theory

途上国から先進国になった日本の経験が,途上国の経済開発や,これに対する経済協力にとって有効な情報を含んでいるとの問題意識を持ち,日本の経済社会の近代的発展を段階別に分析した理論。元一橋大学の大川一司の分析,理論づけが出発点となっている。経済協力のあり方,特に発展段階別の経済協力指針にとっては,この理論を発展させた種々の分析が,一つの重要な理論的背景となることがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大川理論の関連キーワード途上国

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android