コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

経済開発 けいざいかいはつeconomic development

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

経済開発
けいざいかいはつ
economic development

経済成長経済発展経済開発という言葉は,人口,富,所得,あるいは生産力などについて,その継続的な増大を意味する点で共通している。しかし,経済成長が経済規模ないし生産高の増大という連続的過程を意味するのに対し,経済発展は経済社会の質的・構造的変化を内包する過程を示す。そして経済発展は一つの客観的な過程をさす言葉であり,その目的について特別の含蓄がないのに対し,経済開発は明らかになんらかの目標を含む政策的概念である。しかも,それは未利用資源の存在を前提とする言葉であり,その点でいわゆる発展途上国にとって特別の意味をもつ。そのために発展途上国の経済開発が第2次世界大戦後特に重要な意味を帯びるようになった。その背景には,(1) 植民地体制が崩壊して多くの新興国が誕生したが,経済的には依然として貧困であり,先進国との格差は拡大する一方であるため,国際政治経済上に大きな不安定要因をなしている,(2) 経済発展は可能であり,また望ましいという観念の一般的普及と,それを実現しようとするリーダーおよび大衆の出現などさまざまな要因が考えられる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

けいざいかいはつ【経済開発】

国や地域で、工業を中心とした各種産業の発展と所得増大を図ること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の経済開発の言及

【経済発展】より

…つまり,量・構造・公正の変化でとらえられる概念なのである。またeconomic developmentは〈経済開発〉とも訳される。〈経済開発〉という用語は,〈経済発展〉と同義に用いられることも多いが,ふつう経済発展を実現するための政策的働きかけを意味する。…

※「経済開発」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

経済開発の関連情報