コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大抗議文 だいこうぎぶん Grand Remonstrance

2件 の用語解説(大抗議文の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大抗議文
だいこうぎぶん
Grand Remonstrance

大諫議書とも呼ばれるイギリス清教徒革命の直前に,長期議会が国王チャールズ1世政治改革の必要を主張した陳述文書。 1641年 11月8日,下院の委員会が起草して議会の討議に付託し,11票の差で 11月 22日議会を通過。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の大抗議文の言及

【長期議会】より

…以後53年から59年までの中断期を除いて,60年までつづいたため,〈長期議会〉とよばれた。開会直後から長期議会は,国王の専制の責任を追及し,その再現を防止するための改革を満場一致で遂行したが,国王から軍事権と宗教権を奪取せんとした〈大抗議文〉の採択を契機に1641年末分裂し,内乱となった。内乱において議会は,軍事・行政・財政の機構を整え,革命派の中央機関として機能した。…

【ピューリタン革命】より

…穏健な改革派はここで国王支持に転じて,議会には分裂の兆候が現れた。国王の悪政を列挙して改革の推進を訴えた〈大抗議文〉が,わずか11票差で議会を通過したのが,その現れである。ところが国王は,42年初め5人の主要議員を逮捕しようとする暴挙に出て失敗し,ロンドンを離れてヨークに向かい,戦闘準備にとりかかった。…

※「大抗議文」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大抗議文の関連キーワードイギリス海峡清教徒清教徒革命イギリス巻諫議コンウィ城イギリスの名車Miniバースデーの日リラの園ウィリアム[3世]イギリス鞍 (English saddle)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone