コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大株主 おおかぶぬし

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

大株主

持ち株比率の高い株主のこと。ある会社の発行済み株式の総数に対し、大口の株数を所有する個人、法人を含めた投資家のこと。会社の株主になるには、一部の外国人に対しての制限を除き、個人、法人いずれでも良い。そのなかでも、1つの会社の発行済み株式に対し、大量の株式を所有している投資家を「大株主」と呼ぶ。ただし、どれだけの株式を保有するかどうかという基準はない。傾向としては、金融機関、事業法人、その持ち株会社などが大株主の上位を占める。また、大株主のなかで最も株数が多い株主を「筆頭株主」と呼ぶ。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

株式公開用語辞典の解説

大株主

大株主(おおかぶぬし)とは、持株比率の高い株主のこと。大株主の明確な定義はないが、営業報告書には上位7名(以上)の記載がなされている。株式公開を目指すベンチャー企業の場合、上位株主に複数のベンチャーキャピタルが存在する場合、その一番出資額の多いベンチャーキャピタルを「リード」と呼ぶことがあります。

出典 株式公開支援専門会社(株)イーコンサルタント株式公開用語辞典について 情報

大株主の関連キーワードプリヴェチューリッヒ企業再生グループシャープとサムスン電子の資本提携委任状争奪戦(プロキシファイト)ヤマハ発動機とトヨタ自動車ニッカウヰスキー(株)オーバーアロットメントフランソワ ミシュランアクティビストファンド三菱自動車の経営再建松下家と松下電器産業大井川鉄道の経営再建スザンネ クラッテンエアバスとEADS根津嘉一郎(初代)香港レッドチップ株東亜興業株式会社所有と経営の分離セルカーク(伯)インサイダー取引特別利害関係者等

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大株主の関連情報