コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大熊正二 おぐま しょうじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大熊正二 おぐま-しょうじ

1951- 昭和時代後期のプロボクサー。
昭和26年7月22日生まれ。45年デビュー。49年ベツリオ=ゴンザレス(ベネズエラ)をたおし世界フライ級チャンピオンとなる。翌年,初防衛に失敗。のち5度挑戦して失敗。55年朴賛希(韓国)をたおし王座に返り咲き,3度防衛。57年ジュニアバンタム級に転じて渡辺二郎に挑戦したが,やぶれて引退。通算38勝(20KO)10敗1分。福島県出身。郡山西工卒。本名は小熊正二。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大熊正二の関連キーワード新藤兼人斎藤寅次郎市川崑木下恵介久松静児マキノ雅広ANZUS条約稲垣浩大庭秀雄社会福祉法

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android