コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大谷瑩潤 おおたに えいじゅん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大谷瑩潤 おおたに-えいじゅん

1890-1973 大正-昭和時代の僧,政治家。
明治23年1月13日生まれ。大谷光瑩の11男。真宗大谷派函館別院住職。同派宗務課長,全日本仏教青年会連盟理事長などをつとめる。昭和21年衆議院議員,25年参議院議員(当選2回),自由党総務。中国人捕虜殉職者慰霊実行委員長。昭和48年5月23日死去。83歳。京都出身。真宗大谷大卒。号は桂堂。著作に「蓮如上人」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大谷瑩潤の関連キーワード造船業秋山清[各個指定]芸能部門神代辰巳沢渡朔社会民主党(ドイツ)ドイツ映画改良主義[各個指定]工芸技術部門船舶による汚染防止の国際条約

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone