大阪格子(読み)おおさかごうし

大辞林 第三版の解説

おおさかごうし【大阪格子】

横桟よこさんを太く粗くして、その間に横長の小障子をはめた戸。店と奥の間、茶の間と台所の境などに用いる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

おおさか‐ごうし おほさかガウシ【大阪格子】

〘名〙 戸の横桟(よこざん)の間に格子を細かく組んだ小障子をはめたもの。表口と奥の間、茶の間と台所との境などに用いる。
※随筆・洞房語園後集(1733)「大梯子を取寄懸候とて、梯子の先にて大坂格子を突破候時」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android