コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大隈熊子 おおくま くまこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大隈熊子 おおくま-くまこ

1863-1933 明治-昭和時代前期の女性。
文久3年11月14日生まれ。大隈重信の長女。17歳で南部英麿(ひでまろ)を婿にむかえるが,明治35年離婚。当意即妙の受け答えや立ち居振る舞いのみごとさで知られた。昭和8年5月17日死去。71歳。肥前佐賀出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大隈熊子の関連キーワード斎藤寅次郎五所平之助清水宏成瀬巳喜男稲垣浩小津安二郎大恐慌ルロイグリュクスボー朝グリュックスボー朝

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android