コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天下太平/天下泰平 テンカタイヘイ

デジタル大辞泉の解説

てんか‐たいへい【天下太平/天下泰平】

[名・形動]
世の中が平和でよく治まっていること。また、そのさま。「―な(の)世」
なんの心配事もなくのんきにしていること。また、そのさま。「―な(の)暮らしぶり」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

天下太平/天下泰平の関連キーワード宇佐八幡宮神託事件仮面の忍者 赤影中臣習宜阿曾麻呂競馬(けいば)安国寺利生塔片岡 千恵蔵大水口宿禰長谷川角行武蔵国分寺市磯長尾市芳沢あやめ和気清麻呂八橋検校塩竈神社稲垣 浩昭和元禄宇佐池守大仏開眼三番叟物御土居

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android