コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天下筋 テンカスジ

デジタル大辞泉の解説

てんか‐すじ〔‐すぢ〕【天下筋】

手のひらの縦筋手首から中指まで通っているもの。天下を取る手相といわれる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

てんかすじ【天下筋】

手首から中指まで縦に筋が通っている手相。豊臣秀吉がこの手相で、天下を取る相とされる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

天下筋の関連キーワード手のひら豊臣秀吉