コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太っちょマルガレータ フトッチョマルガレータ

デジタル大辞泉の解説

ふとっちょ‐マルガレータ【太っちょマルガレータ】

Paks Margareeta》エストニアの首都タリンの旧市街北端、スールランナ門に隣接する砲塔の通称。16世紀前半に町の防御のために建造された。高さ20メートル、直径25メートルで壁の厚さは5メートル近くある。兵舎や監獄として使われたことがあり、通称は囚人の給仕をしたマルガレータという名の女性にちなむ。1917年のロシア革命時に火災になったが、修復後は海洋博物館になっている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android