太田記念美術館(読み)おおたきねんびじゅつかん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東京都渋谷区神宮前にある,浮世絵専門の美術館。実業家太田清蔵の収集した1万 2000点の浮世絵のコレクションをもとに,1977年 11月銀座に開館し,80年1月現在地に移転,開館した。コレクションは浮世絵の初期から終末にいたるまでの代表作品を網羅し,肉筆画約 600点,版画約1万点,旧鴻地コレクションの肉筆扇約 900点を収蔵する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

東京都渋谷区にある美術館。1977年西銀座に開館,1980年現在地に移転。東邦生命保険会長を務めた太田清蔵の浮世絵コレクションを収蔵・展示。網羅的に収集されているが,なかでも肉筆浮世絵が充実している。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

自由放任主義

自由に個人の利益を追求させ,競争させることが社会全体の利益の増進に役立つという主張。 A.スミスは『国富論』において,フェアプレイの原則に基づく自由競争こそ見えざる手による社会の繁栄をもたらすとし,一...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

太田記念美術館の関連情報