コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奈良町

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

奈良町

710年の平城遷都に伴い、世界遺産・元興寺(がんごうじ)=奈良市中院町=を中心に広がった町。中世は門前町として、江戸時代は墨や酒、蚊帳などの産業の町として栄えた。行政上の地名として「奈良町」はない。エリアに厳密な定義はなく、近鉄奈良駅から南方の旧市街地を指す。500を超す町家が集まり、1994年に奈良市が一帯を「都市景観形成地区」に指定した。

(2010-04-06 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

世界大百科事典内の奈良町の言及

【奈良[市]】より

… 16世紀,戦国乱世となって他国武将の奈良進駐などに商工人(町人)の多い南都七郷と東大寺郷の郷民らは結盟対処している。いぜん社寺の領主境域はくずれず,郷民自治連合体の〈奈良惣中〉(奈良町の前身)が成立するのは,松永久秀が奈良に進駐し,多聞山城を築いた1560年(永禄3)直後のことである。まもなく奈良惣中(800石)は織田信長や豊臣秀吉の直領となって社寺から離れた。…

※「奈良町」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

奈良町の関連キーワード全国高校生歴史フォーラム奈良県奈良市中新屋町奈良県奈良市西新屋町棚田 嘉十郎棚田嘉十郎こどもの国奈良(市)奈良奉行小林弥平京終

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

奈良町の関連情報