コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奈良市 なら

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

奈良〔市〕
なら

奈良県北部にある中核市。県庁所在地。1898年市制。1957年までに周辺の 3町 13村を編入。2005年月ヶ瀬村と都祁村を編入した。市域は旧都奈良を中心に,西は生駒山地東斜面の丘陵,東は大和高原中部から名張川流域にかけて広がる。旧都奈良は和銅3(710)年元明天皇の平城京に始まり,長岡京遷都まで 7代 75年間都が置かれ,その後も東大寺興福寺春日大社の門前町として発展。江戸時代には奈良奉行が置かれ,宗教,観光都市として繁栄,1950年国際文化観光都市の指定を受けた。伝統工業として筆,墨,赤膚焼,一刀彫などがあり,奈良漬は特産。ほかに電機,プラスチック,染色,食品などの工業がある。1968年以来大型量販店の進出が目立ち,第3次産業が大幅に増加している。奈良公園を中心に東大寺をはじめ興福寺,春日大社,奈良国立博物館,西ノ京には薬師寺唐招提寺,垂仁天皇陵など国の特別史跡,史跡,名勝に指定されている名所,および国宝を所蔵する社寺が多く,1966年古都保存法が適用された。春日山原始林は国の特別天然記念物に,知足院のナラヤエザクラ,春日大社境内のナギ樹林,春日山のルーミスシジミは国の天然記念物に指定。春日若宮おん祭の神事芸能は国の重要無形民俗文化財。1998年には東大寺,興福寺,春日大社,元興寺,薬師寺,唐招提寺の 6社寺と春日山原始林,平城宮址が「古都奈良の文化財」として世界遺産の文化遺産に登録された。市街地南部は西九条工業団地を中心に工業化が進み,西部の西大寺,富雄など近畿日本鉄道奈良線沿線では宅地化,都市化が著しい。市域の一部は大和青垣国定公園に属する。JR関西本線奈良駅では桜井線,近畿日本鉄道奈良線が分岐。国道24号線(奈良街道),169号線などが通る。面積 276.94km2。人口 36万310(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

なら‐し【奈良市】

奈良

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

奈良市の関連キーワード奈良県奈良市学園朝日元町奈良県奈良市川之上突抜町奈良県奈良市北之庄西町奈良県奈良市北魚屋西町奈良県奈良市北登美ヶ丘奈良県奈良市学園朝日町奈良県奈良市北半田西町奈良県奈良市学園赤松町奈良県奈良市北半田中町奈良県奈良市北半田東町奈良県奈良市学園緑ヶ丘奈良県奈良市学園大和町奈良県奈良市学園新田町奈良県奈良市川之上町奈良県奈良市押小路町奈良県奈良市北京終町奈良県奈良市大平尾町奈良県奈良市元林院町奈良県奈良市北小路町奈良県奈良市上三条町

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

奈良市の関連情報