奉請(読み)ぶじょう

世界大百科事典 第2版の解説

ぶじょう【奉請】

声明曲(しようみようきよく)の曲名および分類名。法要の導入部で仏菩薩等の諸尊の来臨を請うもの。〈奉請何々如来〉などの詞章数節を連ねるのが普通で,その節の数により,《三奉請》《四奉請》《奉請六位》などと称する。詞章は,数宗派に共通するものと一宗派独特のものとあり,曲節は宗派によって異なる。これを唱えながら,散華(さんげ),礼拝等の所作をすることが多い。【横道 万里雄】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

タピオカドリンク

中国茶や紅茶などに球状のタピオカを入れた台湾発祥の飲料。「タピオカティー」とも呼ばれ、米国やアジア諸国で人気を集めている。日本では1990年代に台湾のチェーン店が進出して以来、若い女性を中心に幾度もブ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android