コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

契りを結ぶ チギリヲムスブ

デジタル大辞泉の解説

契(ちぎ)りを結・ぶ

互いに約束する。特に、夫婦の約束をする。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちぎりをむすぶ【契りを結ぶ】

約束を取り交わす。つながりを持つ。 「この日の本の国に契むすべる因縁あるによりて/宇津保 俊蔭
夫婦の縁を結ぶ。また、義兄弟の関係を結ぶ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

契りを結ぶの関連キーワード甲賀三郎(語り物の主人公)源氏物語/おもな登場人物鬼一法眼三略巻長谷雄卿草紙うらみのすけアルクメネ桂川連理柵諏訪の本地千代むすび十二段草子二世を契る有明の別れ松浦宮物語井手の下帯女護ヶ島女護が島偕老同穴文正草子雁の草子薄雪物語

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android