コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

契る チギル

デジタル大辞泉の解説

ちぎ・る【契る】

[動ラ五(四)]
固く約束する。「盟友を―・る」
夫婦の約束を結ぶ。「二世(にせ)を―・る」
女が肉体的な関係を結ぶ。「男と―・る」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ちぎる【契る】

( 動五[四] )
固く約束する。 「相談一決し、翌朝を-・つて/戸隠山紀行 美妙
将来を誓う。特に、夫婦の約束をする。 「固く-・った二人」 「我が君-・る千世の若松/増鏡 おどろの下
男女が肉体関係をもつ。夫婦の交わりをする。 「一夜を-・る」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

契るの関連キーワード源氏物語/おもな登場人物浮世柄比翼稲妻契りを交わす打ち語らふ異類婚姻譚死出の山路十二段草子言葉を番う長谷雄草紙化物草子交野少将小栗判官和泉式部我が君兄弟分朧月夜春香伝語らう一夜盟友

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

契るの関連情報