コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奥尻空港 オクシリクウコウ

デジタル大辞泉の解説

おくしり‐くうこう〔‐クウカウ〕【奥尻空港】

北海道奥尻郡奥尻町にある空港。地方管理空港の一。昭和49年(1974)開港。奥尻島の南西端に位置する。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の奥尻空港の言及

【奥尻島】より

…海岸段丘の緩やかな傾斜地では肉牛飼育に重点をおいた牧畜も見られる。島への交通は,従来,江差~奥尻間,江差~青苗間のフェリーボートに頼っていたが,1974年青苗の近くに奥尻空港が開港して函館,札幌と結ばれ,島への主要交通手段となっている。また,観光客の多い夏に限って瀬棚~奥尻間にもフェリーボートが運行される。…

※「奥尻空港」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

奥尻空港の関連情報