コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青苗 あおなえ

3件 の用語解説(青苗の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

青苗
あおなえ

北海道西部,奥尻島南端の港町。奥尻町に属する。好漁場に恵まれ漁獲が多く,イカ釣り漁業の基地。 1993年の北海道南西沖地震とその後の津波,火災により大きな被害を受けた。檜山道立自然公園に属する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

せいびょう【青苗】

青々とした苗。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の青苗の言及

【奥尻島】より

…最高点は中央部の神威(かむい)山の585m。中心集落は東海岸の奥尻と南端の青苗で,その他の集落も大半は東海岸沿いにある。島の周辺は水産資源に恵まれ,イカ,ホッケ,アワビ,ウニなどを主とする漁業が中心で,水揚高は檜山支庁管内の約1/3を占めている。…

【ミヤオ族(苗族)】より

…中国の史書の中には南方に住む種々の種族に対する汎称としてしばしば〈苗〉と呼んでいるものも多いが,このような広義に用いられているミヤオ族とは別に,狭義の〈純苗〉とみなされているミヤオ族があり,その自称は通常モンmu(またはムンHmung,モンHmong)として知られ,〈人〉または〈人間〉を意味するという。これまで〈純苗〉と考えられるものに貴州省における紅苗・黒苗・白苗・青苗・花苗の5種の〈苗〉があげられるが,彼らはまたそれぞれ独自の名称をもっており,黒苗はモン・ローHmong‐tlo,花苗はモン・ドウHmong‐dou,白苗はモン・ベアHmong‐bea,などと称している。鳥居竜蔵の《苗族調査報告》によれば,青岩の花苗や安順近辺のミヤオはそれぞれムーmuまたはムンmúnと称しているといわれる。…

※「青苗」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

青苗の関連情報