奥能登の白菊(読み)おくのとのしらぎく

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

石川の日本酒。酒名は、前身の廻船問屋時代の屋号「白壁屋」の「白」と、重陽節句にある「菊酒」の「」を合わせて命名。大吟醸酒、純米大吟醸酒、純米吟醸酒純米酒、本醸造酒などがある。原料米は山田錦、五百万石など。仕込み水は裏山湧水蔵元の「白藤酒造店」は江戸末期創業。所在地は輪島市鳳至町上町。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android