コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

専門学校 せんもんがっこう

8件 の用語解説(専門学校の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

専門学校
せんもんがっこう

専門教育を授ける学校。 1903年に制定された専門学校令に基づいて設置認可された旧制の学校。大学よりやや簡易に高等の学術技芸を教授するもので,中等学校卒業後入学し,修業年限は3年以上であった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

専門学校

専修学校の一種で、高校卒業程度以上の人を対象とする「専門課程」を置く学校。今年5月現在で全国に2902校ある。専修学校制度が発足した1976年以降、専門学校の学生数はほぼ増え続け、ピークの93年には約70万1600人が在籍した。しかし、大学全入時代になったことや、大学が各種の資格取得に力を入れる「大学の専門学校化」の影響などで最近は伸び悩み、学校数も減少傾向にある。

(2010-10-21 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

せんもん‐がっこう〔‐ガクカウ〕【専門学校】

専修学校制度で、高等学校卒業者に専門教育を施す学校。
旧制の専門学校令に基づいて設立され、中等学校卒業者に専門的な学術・技芸を教授した学校。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

専門学校【せんもんがっこう】

第2次世界大戦前の日本の学校制度では,高等の学術技芸を教授する,専門教育(医学,歯学,外国語,農業など)の学校の総称。明治初期から各種設立されたが,1903年専門学校令により統一的に扱われ,修業年限3年以上,入学資格は中学校卒業が原則とされた。
→関連項目職業教育東亜同文書院東京外国語大学

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

防府市歴史用語集の解説

専門学校

専修学校のうち、高校を卒業した者に高度な技術などを教える学校。卒業して職業にすぐに役立つ技術を専門に教える学校。

出典|ほうふWeb歴史館
Copyright 2002,Hofu Virtual Site Museum,Japan
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

せんもんがっこう【専門学校】

日本の専門学校には,第2次大戦直後まで存続した旧学制下の学校と,1975年に制度化された専修学校の一種としての学校とがある。(1)旧学制下の専門学校とは,1873年の〈学制二編追加〉では〈外国教師ニテ教授スル高尚ナル学校〉を,79年の教育令では〈専門一科ノ学術ヲ授クル所〉をさしたが,86年以後はよるべき法令がなく,比較的高い水準の専門教育を行う学校の総称であった。1903年の〈専門学校令〉制定後は,中等学校卒業を入学資格とし,修業年限3年以上で〈高等ノ学術技芸ヲ教授スル〉学校を専門学校と称した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

せんもんがっこう【専門学校】

専修学校のうち、高等学校卒業者を対象とする専門課程を置いているもの。
旧制で、中等学校卒業者に高等の学術・技芸を授けた学校。修業年限は三年以上。学制改革により新制大学となったものが多い。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

専門学校
せんもんがっこう

高等学校卒業程度の学力を入学資格とする、実践的な職業教育を行う教育機関。学校教育法の一部改正で1976年(昭和51)に発足した専修学校の一つであり、学校教育法第1条に定められた大学や短大とは異なり、国からの補助金は受けられない。専修学校には高卒程度の学力を入学資格とする「専門課程」のほか、中学校卒業者を入学対象とする「高等課程」、入学資格を問わない「一般課程」があり、専門課程を設置した専修学校のみが「専門学校」と称してよいことになっている。2013年度(平成25)時点で全国に2811校あり、専修学校の約9割を専門学校が占めている。設置者別には国立、公立、私立があり、専門の種別ではIT・情報処理、工学・機械・電気、服飾・理美容、調理・栄養、動物・農業、建築・不動産、美術・デザイン、音楽・演劇、ビジネス・秘書、語学・観光、医療・介護・教育、法律・会計などがある。修業年限は1年以上で、年間授業時間は800時間以上、教育を受ける者が常時40人以上と規定されている。このうち修業年限2年以上、かつ総授業時間が1700時間以上で、試験などにより卒業認定などを行う専門学校の卒業者には、1995年(平成7)以降、「専門士」の称号が付与されるようになった。1998年からは専門士に大学への編入学資格が与えられ、修業年限4年以上、かつ総授業時間3400時間以上で、体系的な教育課程を受けた専門学校卒業生大学院への入学資格が付与される。
 第2次ベビーブーム世代が高校を卒業した1992年に、専門学校への入学者は36万人台とピークに達した。バブル経済が崩壊した1990年代後半に入っても即戦力を短期間で育成できる専門学校生は就職率が高く、入学者は毎年30万人台を保っていた。しかし2000年代半ばから少子化に加え、専門学校の大学化、専門学校で教えてきた実践的教育分野への大学、短大の進出などが進んだため、2010年以降、専門学校の廃校が増え、2013年度の入学者は26万人台まで減少した。なお、専門学校や各種学校などの全国組織として、全国専修学校各種学校総連合会がある。また、高等専門学校と専門学校は別物である。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の専門学校の言及

【専修学校】より

…課程としては,中学校卒業者を対象とした高等課程,高等学校卒業者を対象とした専門課程,とくに入学資格を定めない一般課程の3種類がある。高等課程を置いた学校を高等専修学校,専門課程を置いた学校を専門学校と称することができる。学科としては,工業,農業,医療,衛生,教育・福祉,商業実務,家政,文化・教養などがある。…

※「専門学校」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

専門学校の関連キーワード教員実業専門学校東邦大学横浜市立大学医学専門学校工業専門学校高専女子専門学校得業士カワーム

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

専門学校の関連情報