奴島田(読み)ヤッコシマダ

デジタル大辞泉の解説

やっこ‐しまだ【奴島田】

髷(まげ)の根を高く結った島田髷。江戸中期から明治初期にかけて成人前の女性に流行した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

やっこ‐しまだ【奴島田】

〘名〙 元服前の一三歳から一七歳までの女の子の結った島田髷の一種。江戸中期から明治初期にかけて流行した。前髪に赤い布(きれ)をかけるのが特色。やっこわげ。やっこ。
※洒落本・通言総籬(1787)二「禿のかみ、一人ははりうち、一人はやっこしまだ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

商業施設

商業を目的とした施設。特に、デパートやショッピングセンターなど、比較的大型の小売店をさす。→複合商業施設...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android