コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

妙高型重巡洋艦 みょうこうがたじゅうじゅんようかん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

妙高型重巡洋艦
みょうこうがたじゅうじゅんようかん

旧日本海軍の重巡洋艦。ワシントン条約型の1万t巡洋艦で,同型艦4隻。基準排水量1万 980t,速力 35.5kn,主砲 20cm砲 10。改装後4艦ともほぼ基準排水量1万 3000t,速力 33.5kn,主砲 20cm砲 10,12.7cm高角砲8,25mm機銃8,61cm魚雷発射管 16,カタパルト2,水偵3機搭載。『妙高』は,1929年7月横須賀工廠で竣工,46年7月8日,マラッカ海峡でイギリス軍によって海没処分。『那智』は,28年 11月呉工廠で竣工,44年 11月5日,マニラ湾でアメリカ軍機の攻撃を受け沈没。『羽黒』は,29年4月長崎三菱造船所で竣工,45年5月 16日,ペナン島西方の海上でイギリス艦隊と交戦後沈没。『足柄』は,29年8月神戸川崎造船所で竣工,45年6月8日,バンガ島北方の海上でイギリス潜水艦の攻撃により沈没。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

妙高型重巡洋艦の関連キーワード高雄型重巡洋艦

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android