コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

子宮摘出術(読み)しきゅうてきしゅつじゅつ(英語表記)hysterectomy

翻訳|hysterectomy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

子宮摘出術
しきゅうてきしゅつじゅつ
hysterectomy

子宮の除去手術で,婦人科手術のなかで最も多い子宮筋腫の場合によく用いられる。子宮腟上部切断術,子宮全摘出術,広範性子宮全摘出術などの区別があり,いずれも腹式と腟式とがある。子宮癌の場合は子宮だけでなく,卵巣,卵管および周囲の組織や靭帯,関係リンパ節をも一緒に除去する広範性子宮全摘出術を行うことが多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android